陰嚢のかゆみにまつわる話

私は、46歳男性

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトを使用した効果と私の口コミ体験談!

小学5年生の男の子の父である

息子は生まれた時から

肌の丈夫な母親に似たのか肌の悩みなんかまったくなし

翻って私は幼少期よりアトピー性皮膚炎で

体のあちこちの痒みはひどい

ふけ、体の乾燥や耳や手のひび切れなど

本当に大変だった

中でも陰嚢のかゆみはかなりひどく

部位が部位だけに誰かに相談出来るはずもなく

また皮膚科には定期的に受診で通っていたものの

医者や看護師にも言えなかった

陰嚢の状態は、肌のあれ、かさつきが全般にあり

状況に依っては常に血が滲んでた

さらに酷いときには自身の陰茎の付け根など

その痒みや血が滲む範囲は広範囲に広がっていた

季節的な要因も大きいが

小学生高学年から思春期にかけては

とても思い悩んでいた

20歳を過ぎたころには成長によるものなのか

肌のひどいあれはひと段落し

25歳で結婚をしてからは肌の状態がどんどん改善されていった

結婚を気に肌の状態が改善されたのは

何のことはない

妻が私の肌の状態を気遣い

毎日のシーツ交換

ベビーパウダーなどの手当て

野菜もちゃんと食べる食生活の改善など

本当にそういう日々の生活の積み重ねで改善していったと思う

今にして思えば

中学生の頃は風呂に1か月入らなくても平気さ!

などと訳の分からない状態になっていた

だから真の意味で清潔を保つことが

肌の状態を保つにはとても重要なんだと理解した

そしていま

5年生の息子が

あんなに肌の状態が良かった息子が

陰嚢の痒みを訴え始めている

よく見ると

ただれ始めている…

息子には清潔が一番と口を酸っぱく言うが

親心いや老婆心とはなかなか伝わらない

清潔が一番なのだが

いきなり肌質が変化して冬に乾燥肌になった話

20代の頃は肌のトラブルとはほとんど無縁で、特別なスキンケアをしていなくても「肌がキレイ」と褒められる事が多かったのです。そのため自分の肌は強い方で手入れもあまりしなくても大丈夫なんだと思っていました。ですが30代に突入しいきなり肌質が変化してきたのです。http://www.hotelgiliair.com/

俗にいう「お肌の曲がり角」を身をもって体験してしまいました。おととしの冬にいきなり乾燥肌になってしまったのです。それも少し肌が乾燥する程度という可愛いレベルではありません。肌が乾燥しすぎてポロポロと皮がめくれるレベルです。

自分でもコレは酷いと引くレベルでした。

そして慌てて保湿をしないとヤバいと思い、お風呂上りに入念に保湿をして、それ以外でも小まめに肌を保湿したり、内側から綺麗になる必要があると、水分を摂取する量を増やしたり、女性ホルモンの分泌を増やすため大豆製品を積極的に食べたり、ビタミン系のサプリを飲み始めたりと出来る事は全部しました。ですが一度乾燥しすぎて皮がめくれてしまった肌は簡単には改善せず、その冬の期間中ずっと肌の調子は最悪な状態でした。

そのため翌年の冬はおととしのような状態にはなりたくないと、一年かけて肌の調子を整えて冬を迎えたら多少乾燥はするものの、皮がむけたり乾燥しすぎて肌の調子が大きく崩れる事はなく、ホッとしました。肌の加齢は避ける事が出来ませんが、手入れ次第で肌の状態は大きく変わってくるので今後も頑張りたいと思います。

顔のたるみ解決は難しい

顔だけがたるんでくることはないですよね・・・。顔がたるんできたと感じればカラダも間違いなくたるんでいますから。年を取ると顔とカラダは繋がっていることがよく分かりますよ。

モイスポイントを3ヶ月間使った効果と口コミ評価!

カラダがたるんでもジムに通ったり自主トレして筋トレしていればたるみは目立たなく出来ますが顔は難しい。顔のたるみ対策でマッサージが良いと言われているけどマッサージでたるみは解決しません。マッサージは血液の流れを改善したり凝り固まっている部分をほぐすことは出来てもたるみ問題は解決できないんです。

顔も筋トレできればいいんですけどね・・・それがたるみ予防としても最強です。筋肉をつければ顔だってカラダと同じようにたるみが目立たなくなっていきますからね。だけど、顔の筋トレってかなり難しくてなかなか上手くいきません。

一つの方法としてはスルメみたいに噛みごたえのあるものを噛むこと。硬いスルメを味わいながら噛む方法で簡単そうに感じますが、スルメも食べすぎは体に悪いです。だからといってガムを噛むのも添加物が多いのでわたしはやっていませんしオススメもしません。結局顔のたるみを改善させるって難しくて頑張ってどうにかなるってものでもないんですよね。

肌のトラブル予防対策

肌あれ、カサつき、シミ、ソバカス、シワ、くまなど、いつの間にかに肌にトラブルが起きていることがあります。
肌への対策を考える必要があります。
肌のトラブルを防止する注意点として、第一に規則正しい生活を送ることです。

レナセルクリアセラムは評判以上?私の口コミと効果を完全暴露します!

睡眠不足や、偏食を避けることが大事です。
そして、たまには家の中でもできる体操や、軽い運動をしてすっきりすることです。
生き生きとした生活を試みることが肌へのためになり、身体のためにもなります。

日頃のストレスや、食事の偏りから、栄養不足になり、肌に大切なビタミンを吸収し損なうことがあります。
また、外出時に紫外線の強過ぎ、空気の乾燥、寒さなどで肌の角質層が剥がれ落ち、肌の水分を保てなくなるトラブルもあります。

規則正しい生活を続けていても、外気の変化に逆らえずに肌の抵抗力を失なうこともあります。
これらのトラブルを起こさないためには、毎日、指先で肌のマッサージをするとか、化粧水や乳液などの基礎化粧品で肌に抵抗力を与えることで予防することもできます。

どうしても肌に時間をかけることができないほど忙しい場合には、ビタミン剤、栄養剤、サプリメントなどの服用で、肌へのトラブルを防ぐこともできます。
十分な睡眠と、ビタミンC、コラーゲンなどの栄養バランスのいい献立を毎日摂り入れることが肌に一番いいことです。

年齢によるたるみ毛穴

こんにちは、27歳OLのあおです。
25歳を過ぎたあたりから毛穴の開きが気になり色々なアイテムを試しました。
どれが正解か分からず手探りでSNSや口コミを見ては試行錯誤をする日々でした。

ヴィオテラスCセラムの効果そして口コミ!

まずはSNSでよく取り上げられるTAKAMIのスキンピールを使用してみました。
夜のスキンケアにプラスするだけでみるみるうちに毛穴が小さくなり化粧乗りもよくなり感動したのを今でも覚えています。

ただ、コスパがあまり良くないので当時新婚だった私のお財布事情にはかなり厳しい、、
そこで次に試したのがこれまたSNSで話題沸騰していたDUOクレンジングバームの黄色です。
これは失敗でした。気になる小鼻の毛穴は不動の大きさを誇り、うんともすんとも言いません。

お値段的にも許容できるものではなかったのでこちらも断念。
そこで次に登場するのがエリクシールルフレシリーズです。
ドラッグストアで購入できるのでドラッグストアのポイントも付く、デパコスよりはお安い。

そして1週間のお試しサイズが化粧水と乳液のセットで出ているので試してみることに。
大分毛穴が綺麗になりました。たるみ毛穴でしたので肌がパン!と張りが出て
毛穴がキュウ!と小さくなったのを実感しました。化粧水と乳液のセットで使用しています。

ですがこれも使うことをやめてしまえば途端に逆戻りするんだろうかと震えています。
今、私が気になるのは最終手段の美容医療です。在宅ワーク中心のこの時期であるからこそ
ダウンタイムを気にせず手を出せる美容医療に手を出す日が近いとなると年齢を感じる毎日です。

ケア不足が招いた症状

40代男です。20代の頃の4年間ぐらい海に行きサーフィンに熱中していました。

ビューティーオープナージェルを辛口評価!

若かったため日焼け止めも塗らずに、強い日差し、水面からの反射を浴び続けること5、6時間。日焼けするのも楽しいという訳のわからない思考でした。

ある日、海から上がり駐車場まで歩いている道中に周りの人々がビックリした目で見てくるので、何だろうと思っていましたが気にせず車までたどり着きました。車の窓に映る自分の顔を見て驚愕しました。

瞼が腫れあがり、顔もパンパンになっていました。これは誰もが見て驚くはず。強い日差しのせいだったのかはわかりませんが、1時間程度冷やすと落ち着きました。

それからは、日焼け止めを塗り帽子を被り、長袖と足首までのウエットスーツを必ず着用することで回避できていました。今は海には行かず山に登っていますが、海同様に日焼け対策万全で日々楽しんでいます。最近肌に関心が出始めてきていますが、あれだけ日焼けしていたのにシミは少ないと思います。

それはいいことなのですが、たるみによる毛穴の広がりが目につくようになりました。これは加齢現象なのでどうしようもないとのこと。少しでも緩やかに行きたいのに悲しい⤵︎リフトアップしてもいいとかしないほうがいいとか、情報が入り乱れていて悩みです。

あまり触らないようにして様子を見ています。

長年悩み続けている肌悩み

私は、長年お肌に関して悩んでいます。おそらく、ほとんどの人は10代の頃やそれより前の幼少期なんて肌悩みなんてないことが多いと思います。あったとしても、思春期特有のニキビ程度でしょう。でも、私は産まれつき母譲りの赤ら顔だったことから、それはそれは長い間そのことに関して悩んできました。

http://www.dinnerinthesky.net/

小さい頃はよく風邪で病院に行ったりすると、この子顔が真っ赤ですごい熱だから早めに診ましょう!とか、よく言われました。実際は熱なんてなくて、ただ顔が赤いだけなんです。どこに行っても、あら、ほっぺが赤いけど暑いの?とか、りんご病なの?とか、それは数え切れないほど肌に関して言われました。周りの人にとっては、軽い気持ちで言ったことでも、私は言われるたびに、すごくすごく悩むようになりました。

そこで、この赤みを消す方法はないのか?といろいろ調べて、最初にたどり着いたのが、顔の赤み消し、というお化粧品でした。私の、初めてのお化粧デビューです。確か中学生になったタイミングだったと思います。でも、周りの友達に化粧して赤みを消してる、なんてバレたくないから、薄ーく薄ーく塗っては、バレないようにとても気を遣っていました。高校生になると、周りで化粧する子も増えて、しっかりとファンデーションを使って隠すことができるようになりました。

今現在も肌の赤さは消えていません。子供の頃よりマシにはなりましたが、きっとこの赤みとは一生付き合っていかなければいけないんだと思います。今はマスク生活ですが、実はマスクをしてる方が肌の赤みを見られないので安心だったりします。これからも、この悩みと上手に向き合って行けたらなと思っています。

日に焼け戻らないもの

1.ある日気づいた

アスハダの効果を3ヶ月間検証!効くのか効かないのか私の口コミをこっそり暴露!

夏の暑さにはしゃぎ、海や山や川や様々に戸外で笑い転げていると、日に焼けてしまい色白でなければね!という焼かない女の子の世界からわけのわからないことを言われたりする。若い頃は、そんなことをあまり気にせず日に焼けなかなか戻らないことを深刻には考えなかった。

だが。日焼けばかりでないシミが顔にバン!とでき、仰天した。

そんなバカな!変わらないものとばかり思っていたのだが。憎しみが、わずかな隙に最底辺から浮上してきた!とまるで知恵足らずのように繰り返し述べていたのは一人の老人だった。

できないはずのあり得ないシミは、だが歴然と浮き出ていた。さまざまな美白や八百長のようなことでシミのない顔に戻るのではないかと思っていたのだが、幾年かの後にはシミが浮き出てダメなのだなと思うようになった。今、シミは足に浮き出ている。

素足に罵詈雑言をぶつけた老人は、既にこの世を去りいない。それで、解放されるはずだ!と思っていたのだが。爪が腐り真っ黒になり、シミが普通でなく足の甲に浮き出てしまった。さすがに医者に行かなくてはならないと思い、保険証を再発行した。浮き出たシミを日焼けあとだよと述べるのがマシだというが。

シミとは一体どういうものか

「シミとは一体どういうものなのか、正式名は」

肝斑 (かんぱん、Melasma, Chloasma)とは、皮膚にできる色素異常症の一つ。しみとも。形状が肝臓に似ていることからこの名がついた。

http://www.zakkayadoor.com/

顔の中心を軸に左右対称にできる。発症の平均年齢は30歳前後で女性に発生しやすく、妊娠や経口避妊薬はきっかけとなりやすいとされる。また抗がん剤など一部の内服薬も原因となると言われている。

一般医薬品の内服薬のトラネキサム酸に肝斑の適応症があると言われています。

このような正式名称があるわけですから、正式名称で読んだ方が、利口だと思われると思いますし、今度からはこういった感じで読んだ方が良いのではないかと思っています。

しみというと、略して読んでいる感じがあって、例えば人に言う時もこの言い方をするとあんまりよく捉えてもらえないかもしれません。こちらのような正式名称があると言う事は見ておいた方がいいです。

原因ははっきりと分かっていないとされるが、肝臓の機能は無関係である。

妊娠・経口避妊薬が誘引になったり、更年期にピルを内服中にあらわれることがあると言われています。

クリニックに行って改善していくことができるので、できてしまっても諦めずに、クリニックに行った方が良いと思います。

目元のたるみをなんとかしたいです!

アラフィフ世代になると目元に年齢がはっきり出るので、かなりストレスを普段の生活の中で感じるようになりました。やはり目尻部分にシワがクッキリと出ますし、かなり目元のたるみも気になってきたので、リフトアップ効果がある美容液を使ってフェイスマッサージをセルフで行うようにしました。

モイスポイント

顔の中心部分から外側にかけてマッサージを行い、そして下から上へと引き上げるようにマッサージを行いますが、これはリフトアップ効果があるので、一時的にはたるみ改善になります。でも目元にクッキリとでるシワを改善するのは難しいので、どうしたらよいか悩んでいます。

なるべくセルフでケアしたいので、サロンや美容クリニックなど利用したくないです。ヒアルロン酸の注入はハリが出ますが、継続的に行わないとしばらく経ってからまたシワがクッキリ目立つので、違和感を感じるようになるだろうなぁと思い、セルフケアでできる範囲で目元のシワを改善したいと考えています。年齢には逆らえないですが、少しでも目元の印象が変われば良いなぁと思いながら、頭皮マッサージも行いながらリフトアップに効果があるマッサージを色々と試すようにしているので、目元のシワ改善に日々ケアしています。

20代後半になって気になり出したシミ

10代までは特に気にしたこともなかったシミ
20代後半になり、化粧をする度にシミをカバーするコンシーラーが欠かせなくなりました。
10代の頃の私は、化粧をする時、若く綺麗な肌にファンデーションを厚塗りし、つけまつげを付け、チークはこってりと塗りたくるなど、とにかく濃いメイクをしていました。

http://www.oneferryplaza.com/

そして、化粧を落とさずに寝ることや、日焼け止めクリームを塗らずに真夏に出かけることは当たり前のような10代でした。
20代後半になり、年相応のメイクをするようになり初めて自分の肌の汚さを気にするようになりました。

改めて気にしてみると、頬に付いたたくさんのシミ、、
気になり出すと止まらなくなりました。
それからというもの、お風呂上がりにはパックをし、美容液、化粧水、乳液を欠かさずするようになりましたが、10代の頃の代償は大きく、シミが消えることはありません。

あの頃ちゃんと紫外線対策をしていたら、、
学生の頃からしっかりと日焼け止めクリームを塗っていたら、、
という後悔は計り知れません。
美容皮膚科などでシミ取りをするお金はありませんし、高級なスキンケアを購入するし、それを継続するお金の余裕もありません。
お肌にとって一番大事なのは、日頃の積み重ねなのだな。と感じました。

10代の頃の私に言いたいです。
紫外線対策をしっかりして、化粧を落として寝てほしい。と。
それを徹底するだけも20代30代になった時の肌はかなり違うのかなと思います。

やっぱりこれは、シミですよね!!

年齢も年齢ですから、肌に多少の問題は出てきております。体格的には、太めですから、シワは、少ないのではないかと思っていますが、これは、本人だけそう思っているのかもしれません。しかし、顔にある、特に、目の下に全体的にある薄暗いもの。

http://www.myavatarandme.com/

気になるような、ものすごく、色の濃いシミは、あまり、みられませんが、全体的には、なんとなくあるもの。これは、やっぱりシミでは、ないでしょうか?一時期は、サプリメントで良さそうなものもあり、飲んでみようかなとも思ったこともありましたが、本当に、治るのだろうか?などと、一人でずいぶん考えました。

この、シミらしきものは、肝斑と、言われるものではないだろうかと、ネットで、何回も、何回も、いろいろ調べはしたものの、医者に行くべきかどうか、いろいろと悩んだ日々もあります。しかしながら、結局、医者へも行かず、相変わらず、放置状態です。二人の娘は、私よりも若いのに、濃いシミが一つあるのを、相当気にしていて、これは、よかったと言って、自分の顔の写真で、3ヶ月前の写真を送ってくれてクリームを紹介してくれたりします。

気にはしながらも、放置している私はやはり、いけないのでしょうね。年齢が年齢ですので、出てくるシミだと諦めず、少しでも、薄暗いものが、もっともっと薄暗くなるよう、何か始めた方が良さそうですね。やっぱりこれは、シミですよね!!がんばります。

私は朝起きる時にお肌が乾燥します。

私は朝起きた時にずっとエアコンをつけているせいか何なのかわかりませんが、お肌がとても乾燥してしまっています。なので私は最近結構な頻度で化粧水をつけています。なので昨日ちょうど一本終わってしまいましたので新しいものを使い始めようと思っています。

ヴィオテラスCセラムを辛口評価!購入して3ヶ月使用した効果と口コミを暴露します!

それに、朝はとても乾燥しているのでものすごく体調が悪いというか全体的に寝起きが悪いので、私はしっかりと朝洗顔しています。その理由は、気持ちがさっぱりとするからです。なので私は毎日のようにそのようにしています。私はそのことをしているからか、朝起きた後にカサカサが少し減りましたがまだ寝起きのときは乾燥しています。この感想をどうにかしたかったので、私はお肌の状態をあまり悪くしないように最近枕元に蒸発してもいい水をたくさんいれはじめました。

そうすることによって少しはお肌の状態も和らぐかなと思って始めています。子供たちにこぼされると困るのでこぼされないところに置いています。加湿器もいいのですが、すぐにかびてしまったのであまり使っていません。なるべくお肌に良いような状態のお部屋にして、お肌の状態をキープしていきたいなと思っています。少しずつ少しずつやっていって、いい状態にしていきたいと思っています。

首のシワについてどうしたら無くなるのか

前はあまり気にしていなかった部分で
気づいたら分かりやすくシワが目立つ様になってきた。
写真撮る時に目がいってしまう、髪の毛で隠したり、、、
オイルや入浴時マッサージをしてなんとかそこまで目立たなくなってきたが
まだまだやっぱり目がいってしまう。

ネーヴェクレマの口コミ

色々記事見たらやっぱり下を向いたり
スマホ首の様に姿勢が悪いとか、、、。

パソコンしているときは
ソファーにもたれないで
我が家自慢の上下に動く机を上手く合わせ作業を。

首のシワに年齢を感じる
と言っていたのを何かで見たので気になるが
それよりも私自身の顔が童顔すぎて実年齢に追いついてないそうで。。。
そちらもお悩みです。
下に見られるからいいねの反対に私的にはあまり嬉しくなく。。。

服装をシンプルに落ち着かせたり
前髪と全体の髪の毛伸ばしたり
キリッとした感じの眉毛にしてもあまり変わらないらしく
かっこいい顔立ちに憧れ、
こちらは日々研究中です。。。

メイクの幅は広いからやりがいあるのでやっていて面白い。
骨格意識するべきところはして、
その人に合った雰囲気に合わせて色をチョイスする。
色もブルーベース、イエローベース。
色味もそれぞれ違って四季に合わせて変えたりするのもまた面白い。
その様な感じでほんの少しずつメイク中心に変えては
よく会う人に褒めてくれたりいいと言ってくれたのを
今後に活かしたりしています。

夜勤の後などに肌が重くなる

夜勤なんかの後にはなかなか分かりやすいレベルで肌が疲れているということがあります。触ってみてもそうなのですが、そうでなくてもふつうにたれてくるというか、ハリがなくなっているということがあるわけです。

http://www.grwyovalas.org/

そうしたときにはすぐに回復させたいところではありますが、これがなかなか大変です。基礎化粧品を付けてみたりとか、とにかく肌に対する負担というのを軽くしようと考えていくわけです。早めに寝るとかそういうのも結構効果的です。

ファンデーションをつける前に、基礎化粧品をつけることになるでしょうが、化粧水とか乳液であろうとも普通に界面活性剤が含まれているということが多いので、表面がつるつるするようになったとしても肌の下には結構な負担がかけられてしまっているみたいなことがあるのでそうならないようにするために化粧品選びもかなり重要です。

普段から負担の軽い化粧品を選んでいくという事によっては夜勤をしたとしても次の朝には別に負担が大きくなっていないので回復しているとかそもそも肌が強くなってきているので、その程度のことでは負けないというようなことがあるわけです。これが実によいことであり、こういうことを意識して肌というのを回復させることをやっています。

年齢を重ねてもよくならないニキビ

もう、50代なのですが、週に1、2回ほどできるニキビに困っています。もう若くないので、もしかしたら「ニキビ」とは言わず「吹き出物」というのかもしれません。小鼻の横辺りとか、あごの辺り、鼻の下辺りなど、ちょっと脂っぽいかなあという部分が、最初は赤く腫れあがってきます。

http://spirituelleangebote.org/

その後、腫れた部分の境界線がはっきりしないような大きな塊になって痛みを伴います。炎症を抑える薬などを塗布して様子をみていると徐々に小さくなってはくるのですが、時には膿がたまってしまい、潰して中身を出したりしなければなりません。最近、暑くなってきましたし、しかもマスクをずっと使用しているので、蒸れてこのような炎症ができやすくなっているのだと思います。

早く治したいので、ステロイド入りの薬を使ったりしていますが、長期間使用するのもあまり良くないと思いますし、できないに越したことはないので、洗顔も念入りにするよう心がけているのですが、あまり効果がありません。もしかしたら、食生活とか便通とか、根本的な体質改善が必要なのかなあとも感じます。今はマスクである程度隠すことができるので、むしろ助かっている部分もありますが、コロナが落ち着いたら、どうしようと今から悩んでいます。

アンチエイジングしたいと心から思った日

ふと、鏡をみて本当に驚きました。http://www.mountainfood.org/

いったいこれは誰なんだろう? 

肌の張りはないし、顔色も悪い。心なしかたるんでる気もする。何よりも表情がない。

これが今の私か…とショックと悲しみと哀れみとかの感情が一気に溢れて落ち込みました。

そういえば、最近化粧水やクリームとか簡単に済ませることも多くなったし、何より自分がどう見られているかなんて気にもしていなかったので、当然といえば当然の結果が鏡の前にあるだけだと思いいたりました。

本当に体は、肌は 表情は正直です。

気にしていないと、きちんとメンテナンスしていないと瞬く間に、そしてあからさまに現れます。

特に近頃はマスク着用で外出がほとんどなのでほんとに気にしていなくて   反省です。

若く見られなくても、活き活きと魅力的でありたい。ずっとそう思っていたのに  いつから忘れてしまったのだろう?

出産してから肌がめっきり敏感になり有名メーカーの敏感肌タイプの基礎化粧品もほぼほぼ使えず、加えて日光過敏で日に当たるとじんましんでかゆくて耐えられないために、紫外線にも気を付けきちんとケアしてるつもりでいたのに。

思い立ったが吉日 気づいた時が始めるとき。今からでも遅くない。

活き活きとした明るい自分を取り戻す。

自分を大事にケアしていこうとおもいます。

ニキビと混合肌と乾燥ボディ

タイトル通り、私(20代前半)、ニキビと混合肌と乾燥肌ボディに悩まされています。

10代半ばまでは、ツルッツルのぷにぷにお肌に、少しニキビができる程度だったんですが…劣化?
いやいや、そんなことは(認めたくない)!

セシュレルの効果を3ヶ月間検証!効くのか効かないのか私の口コミをこっそり暴露!

ある頃から、なにやらニキビがブツブツ。
ホルモンバランスの関係だと理由は判明したのですが、ニキビができると気分も沈むし、スキンケアも気を遣いますよね。

お化粧やらニキビ跡やら気になるお年頃になると、洗顔、クレンジング、メイク、スキンケア…とあれこれするようになりました。

今思うと、スキンケアが甘かった!!
元々テカりやすく、てっきり脂性肌だと思い込み、乳液を少量にし過ぎたり、化粧水のみで終わらせたり…。

結果、乾燥とテカリが同時に発生し混合肌に。
しかも、たぶんインナードライ肌。
厄介過ぎる組み合わせです。

また、年々感じてはいたのですが…。
両腕両脚を始め、ボディがものすごく乾燥するのです!
それもそのはず、ボディケアをサボりまくっていたのですから…。

これから暖かくなり、お肌の露出も増える季節。
出会いの機会も増えますね!

目一杯オシャレやメイクを楽しむためにも、まずは美肌づくりから。

私も保湿ケア等、入念にしたいと思います!!

目の下の弛みがピンってなることはほぼ無いと、諦め始めた50歳

50歳を境に目の下の弛みが気になってきました。若い時はムクミもなくキリッとした目で、涙袋もぷっくり自慢の目元だったのに、今はその涙袋もありません。

涙袋と共に皮膚が弛んでいるので、ひどく老けた印象です。その為、外に出るのも憂鬱になり、人と喋る時も相手の顔を見れずに伏し目がちになってしまいました。

いろんなことで自信を無くしています。ラントゥルースの効果

目元の弛みを解消するアイクリーム、家庭用の美顔器を使ったり、エステサロンで目元のムクミ解消マッサージを受けました。それでもいい結果が出なかったので、美容外科でプチ整形の「Hifu」を試しましたがこれも良い結果が出ずで、お金をドブに捨てました。

そんな中、皮膚科にかかることがあり、先生に目元の弛みで悩んでる話をしたところ「触らない、こすらないが一番!」とお聞きし、目からウロコでした。

「ここがイヤだ!!」とムキになって触り過ぎてたのですね。それからは触らずこすらずで、目元の表情筋を鍛える顔の運動を教えていただいたのでそれを実践しています。

しかし加齢で弛みきった皮膚は元には戻らないと思うし、若い時のあの目になれるはずは無い。半ば諦めていますが日々頑張るしかないですね。

再生医療が進んで若返りの素を早く開発してほしいと切に願います。

30代後半の肌のなやみ

ずばり、肌の悩みは30代を超えてから始まりました。20代まではハリは気にせずともあったし、よく寝ればたちまち戻っていた印象ですが、30代超えて後半になってからは、毎朝、艶のなさに愕然としました。今までは、低刺激でないと、肌がピリッとして、まったく受け付けなかったパックなどにも興味をもちはじめ、最近は無添加のものもで初めていたので、試すことにしました。
http://www.librairiebarberousse.com/

また、友人が米ぬかの肌への良さをすごい教えてくれて、手でパックしたらつるつるになったと情報をもらったので、米ぬかがつかわれているものに着目してみました。一番人気のLululunの中から、米ぬかなどをしようしたものを選んで試した見た所、結構ふっくらとした印象になりました。また、冬の時期にかさかさにもならなかったので、正解かなと今も使い続けています。

最近の悩みはマスクを四六時中つけていることです。そのせいで、いつもより暑いのか、不衛生なのか、ニキビが顔にできてしまいました。この歳になってからのニキビは点滴でしかなく、本当に治りにくいし、跡が残りやすくシミになるので、困っています。手始めにニキビ薬の市販のものを買ってみました。これ以上シミは作りたくないです。綺麗になおるように、皮膚科に行こうか考え中です。良い方法などあれば、教えて欲しいです。

10代のころニキビ肌であきらめていた私、気付けば40代になり・・・

初めてオデコにニキビができたのは、小学校4年生の頃でした。オデコだったので前髪で隠していればバレなかったのですが、大きくなるにつれてTゾーンも頬も、ニキビだらけになりました。美容に無関心だった両親は、「石鹸でよく顔を洗え!」そんな事しか言いませんでした。

http://www.shimanami-triathlon.jp/

脂性でニキビができると思っていたので、洗顔後、保湿などの手入れもせず、いつも洗いっぱなしでした。40代になり、友達がエステサロンを営しはじめたのをきっかけに、エステに通い始めました。いかに、保湿が大切なのかをこんな年になって知らされたのです。子どもの頃の私は、ニキビができないように保湿をしなかったせいで、顔は必死に油分を出していたのだということを知りました。子どもの頃、ニキビで悩んだ私は、膿の溜まったニキビが嫌でいつもつぶしていました。

その跡が年齢を重ねた今でも残っています。皮膚はザラつき、手で顔を触るとザラザラボコボコした感触が伝わります。しかし、エステに通い始め、ただの主婦なので1か月1度だけのサロンですが、毎日の洗顔のあとにはたっぷりの化粧水をつけたり、パックをして保湿に心がけます。そして、そのあとは保湿クリームをたっぷり!手当てという言葉があるように、私は自分の手を顔にあて優しくマッサージをし、手当てすること3ヶ月、今では、手にザラつきを感じることはありません。

ツルツルした頬を感じることはないと生きてきた私は、40代になり、初めてプックリモチモチした頬を手に入れることができました。年だから、ニキビだから、あきらめたり、悩んでいる方に、いつからでも変われる!って知ってほしいと思います。

冬のためというのもありますが……

自分は冬になると、肌のひび割れやカサカサがひどい傾向にあります。
もっとも結論から言うと、原因は手の洗いすぎなのでしょうが、それでも「汚れた」と感じると手を洗ってしまう傾向があるため……。
繊維質の細かいタオルやストッキングなどは手の角質が引っかかって、時には伝線してしまうこともあるくらいなので。

http://vincentdelermofficiel.com/

問題はその手を洗うことで、どうやったら手の脂分が逃げてしまうかというのを身内で「しっかり」理解している人がいないことでしょうか。
三者三様のような意見で、どんな方法が手の脂分を逃がしにくいかというかがしっかり把握できないというものがあります。
一部ではお湯での手洗いが危険ということですが、この冬という四季はどうにも水での手洗いが冷たく、お湯に頼ってしまうものがあります。
むしろ水での手洗いがひび割れを促進すると感じていたので。
一応保湿クリーム(ダイソーですが……)を塗ってはいますが、ほとんど時間のたたないうちに手を洗ってしまうのが自分という困りものですか。
どうやったらそこまで汚れなどを気にしないか、いいアドバイスというのが欲しいものです。
どうやって水分を逃がさないか、どうやって潤いを守るか。少し遅いかもしれませんが、その辺の予防策をご希望いたします。

乾燥からくるシワと大人ニキビ

私は乾燥肌で苦労しています。

モイスポイントの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子

肌が乾燥することでニキビもできますし、口元や目元のシワも気になります。

ニキビは年齢を重ねているので大人ニキビ、あごや口元の痛いところにできてとてもストレスになります。

乾燥を防ぐために、加湿器をたいたり、化粧水を何度も肌にふりかけて、乳液も丁寧にぬるようにしているのですが、なかなか改善はしません。

旅行でホテルを利用した時などはもっとひどいですし、先日漫画喫茶に少し行っただけで乾燥が悪化し、ほっぺたに白い粉が出ていました。

身体の乾燥もひどいのでボディクリームを当然ぬりますが、すべすべにはなりません。

私は今30代ですが、乾燥肌なうえ、目が大きいので目じりのシワが非常に目立ちます。

年齢のせいもありますが、夏よりも冬の方がひどい気がしているので、やはり乾燥も関係しているのでしょう。

笑うと目じりや口元にシワができるのは多くの人がなると思いますが、私はそのシワが定着しているというか、真顔でもうっすらシワになっているのです。

50代くらいならあきらめもつきますがまだ30代です。

これ以上シワにならないように笑うのもためらってしまうほどです。

最近はファンでがシワに入り込むのもとても悩んでいます。

乾燥肌と疲れた顔にはアロエクリームでマッサージがいいですよ

連日ハードな仕事をしていると多くの方がストレスや疲れなどで大きな問題を抱えることも多くなってくるのではないでしょうか。http://www.latteriabera.com/

パソコンを使ったハードワークを普段からこなしていると疲れが色々な部分に出てきます。特に冬場は乾燥した空気が体の色々な部分に影響与えることが多くなってくるので、普段から自分の体やフェイスケアなどには十分な注意や配慮をしていかなければなりません。乾燥肌に長年苦しみ、更に、パソコンを主に使う仕事をしている私にとっては冬は大変面倒なシーズンとなります。

乾燥した顔やまた疲れてたるんできた目元や口元はやはり不健康な自分をアピールすることにもなりかねませんので、日頃から十分な配慮や注意が必要となります。

仕事が終わって家でリラックスした時間を過ごすことは誰にとっても大切なこととなるのですが、お風呂上がりに適切なマッサージなどをすることで、自分の肌などにかかる負担を大きく軽減することも可能となります。保湿性の高いアロエの美容液やクリームをお風呂上がりに顔に塗ることで、冬の乾燥肌対策を十分におこなっていくことができます。

塗布する時にきちんと顔をマッサージすることで顔全体の血行をよくしていきながら、自分にとってベストなフェイスをキープすることができます。疲れたくすんだ顔や感想でぼろぼろになった肌は大変不衛生な印象を人に与えてしまうので、感想しやすい冬だからこそきちんとした配慮をすることが大切な考え方となります。

マスクの下に潜むあいつ?ほうれい線デビル?

私は現在30代の社畜である。
職業柄、つねに貼りついたような笑顔と共に、毎日あくせくも楽しく働いている。
最近では、コロナ禍でマスク生活が当たり前となってきた。

ヴィオテラスCセラムの効き目!

口もとが見えない分、以前よりさらにスマイル大盛りで表情を作っている今日この頃である。。
そうなってくると気になる笑いシワ。

冬の乾燥のダブルパンチで、減りのはやい保湿クリーム。
何よりギョッとするのは、マスクを外して鏡を見たときである。
いやなあいつが顔を出す。そう、ほうれい線だ。
なんだかマスク生活をする前より深くなっている気がする。
ほうれい線の深さは、私の心にも深く傷をきざむのであった。

こうして私はまた静かにマスクをつけ直す。
コロナ対策なのか、ほうれい線いんぺい法なのか、私にはもう分からない。
だれかが言っていた。アイクリームをほうれい線に塗ると良いらしいよ。
かれこれ数年続けている、日課となったアイクリームの無駄使い。
消えてなくなれ?!と念を込めて注入している。

こうしてギッタギタのベッタベタがいっちょ完成である。
しかし、どれだけ労力を費やしても、また翌日には何事もなかったようにデビルは顔をだす。
こいつは小悪魔なんて可愛いもんじゃない。
ゴキブリ並みの生命力。あっぱれである。

有力な退治方法を、誰か教えてくれ。
こうして今日も私は、マスクの下でほうれい線デビルと共存しているのであった。

To be continued…

40代 急激に来た老化現象

こんにちわ

現在40代前半の主婦です。

効果あり?巣顔美人を3ヶ月使用した私の口コミ&評価が衝撃的?

学生の頃からニキビ、毛穴の汚れがひどく様々な洗顔用品、基礎化粧品を試してきました。今までどれだけお金を使ったことか・・・

現在はそれほど高くない基礎化粧品と、時々サプリメントを飲んでいるのみです。

結局、一番大切なことは、睡眠・食事・紫外線予防や毎日入浴するなど日ごろからのケアだと思います。

高い化粧品、高いサプリメントなどは必要なく、普通にドラッグストアに置かれている普通の商品で十分だと思います。

高い化粧品を買って、エステにも通って・・本当にお金がかかりました。

結婚して自由にお金を使えなくなり不安でしたが「意外にに今のケアでいける」と感じました

日々のクレンジングの大切さや、基礎化粧品の使い方だけでも随分変化が現れますよ!

あと、紫外線予防とビタミンCをしっかりとること。外からだけではなく、内面からもケアしていく必要があります。

ビタミンCをコラーゲンと一緒に接種すると、透明感のある透き通った肌になります!

食事面では、抗酸化作用のある食物を意識的に摂取するようにしています。

結婚しても子供ができても女性は綺麗でいたいものです。

簡単に継続できる事を自分なりに見つけて、お金をかけないで綺麗な自分でいたいと思っています。

それと、喧嘩はしますが、主人の事大好きです!今の私にはその気持ちが一番大切かもしれません(笑)。

*現在使用しているサプリメントや基礎化粧品などはあえて記載しておりません

ニキビ面だから暗いところでしか自分を出せない・・・

私は33歳に男性ですが、昔からニキビがひどく小さいときにニキビができたら、その都度つぶしていたので顔がデコボコなのがコンプレックスです。

どうしても日中働いているので、営業や職場ないでも気にすることが多くあり仲良い人なら慣れているのか、今は気にせず話すことができますが知らない人だと顔を見られることがあります。

MELLIFE(メリフ)

顔を合わせたとたんにニキビ跡の部分を重点点に見ているなという視線を感じ、マスクをつけていることが多くなりました。

色々ニキビの跡を消す薬も試しましたが、元がひどいのでどうしても市販薬だと改善が見られません。本来ではあれば病院に行って治療すればいいのですが、正直お金も勿体ないですし小さいころからなので慣れてきてしまっている自分がいます。

最近ではニキビを隠すためにファンデーションを塗ることもあり、最初は抵抗がありましたがやっているうちに慣れてきて、ある意味職場でもネタになるので今では良かったかなと思います。

とはいえ、職場から一歩出て知らない人と出会うと、自分自身気になるのでできるだけくらい所で話すようにしています。暗いところだと自分を出せますし、顔を近づけでも築かれないからです。

知人や会社の仲間からは、一度治療してみれば?と言われることがありますので、お金が貯まったら治療してみようと考えています。