ヘアスタイリングが無理と悟りスキンへ

ジェルやワックスでツンツンに立てられるだけの毛量や髪の毛の太さがあった若い頃を思い出すのが嫌な程、現在は毛量も減り、頭頂部は産毛だらけとなって、とんがり帽子の様な頭の天辺が光沢を伴って姿を現す様になってしまいました。

Fasa(ファーサ)育毛剤は販売店で市販されている?購入して使用した効果と20代サラリーマンの口コミ!

若い頃同様、必死になって髪の毛を立てていたのは数年前まで。それ以降は髪にまったくコシが無くなってしまい、立てても外出後すぐにペタンと寝てしまい、ヘアセットの努力が全て無駄になる事を悟りました。その前後から毛量自体も明らかに減り、薄毛化も一気に進んでしまったのですが、むしろ早目にヘアスタイルの楽しみに見切りを付け、興味を一切無くしたのは良かったのかも知れません。

またジェルやワックスはあくまでヘアスタイル重視のアイテムの為、頭皮との相性は最悪です。夏場少しでも頭皮に汗をかき、解けだしたそれらが頭皮に触れれば、たちまちかぶれ、痒みを我慢出来なくなってしまいます。

毛量が少なくなり、産毛化が進行してからというものの、ジェルやワックスを付ける度に酷い痒みが起こる様になり、スタイリングを諦めざるを得なかった、という事情もあったのです。

現在はスキンに近い状態ですが、不快なかぶれや痒みから解放されたのは大きく、日々快適そのものです。髪の毛の無い生活に慣れるのは大変ですが、一旦慣れてしまえばこれ程気楽なものはありません。