陰嚢のかゆみにまつわる話

私は、46歳男性

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトを使用した効果と私の口コミ体験談!

小学5年生の男の子の父である

息子は生まれた時から

肌の丈夫な母親に似たのか肌の悩みなんかまったくなし

翻って私は幼少期よりアトピー性皮膚炎で

体のあちこちの痒みはひどい

ふけ、体の乾燥や耳や手のひび切れなど

本当に大変だった

中でも陰嚢のかゆみはかなりひどく

部位が部位だけに誰かに相談出来るはずもなく

また皮膚科には定期的に受診で通っていたものの

医者や看護師にも言えなかった

陰嚢の状態は、肌のあれ、かさつきが全般にあり

状況に依っては常に血が滲んでた

さらに酷いときには自身の陰茎の付け根など

その痒みや血が滲む範囲は広範囲に広がっていた

季節的な要因も大きいが

小学生高学年から思春期にかけては

とても思い悩んでいた

20歳を過ぎたころには成長によるものなのか

肌のひどいあれはひと段落し

25歳で結婚をしてからは肌の状態がどんどん改善されていった

結婚を気に肌の状態が改善されたのは

何のことはない

妻が私の肌の状態を気遣い

毎日のシーツ交換

ベビーパウダーなどの手当て

野菜もちゃんと食べる食生活の改善など

本当にそういう日々の生活の積み重ねで改善していったと思う

今にして思えば

中学生の頃は風呂に1か月入らなくても平気さ!

などと訳の分からない状態になっていた

だから真の意味で清潔を保つことが

肌の状態を保つにはとても重要なんだと理解した

そしていま

5年生の息子が

あんなに肌の状態が良かった息子が

陰嚢の痒みを訴え始めている

よく見ると

ただれ始めている…

息子には清潔が一番と口を酸っぱく言うが

親心いや老婆心とはなかなか伝わらない

清潔が一番なのだが