アンチエイジングしたいと心から思った日

ふと、鏡をみて本当に驚きました。http://www.mountainfood.org/

いったいこれは誰なんだろう? 

肌の張りはないし、顔色も悪い。心なしかたるんでる気もする。何よりも表情がない。

これが今の私か…とショックと悲しみと哀れみとかの感情が一気に溢れて落ち込みました。

そういえば、最近化粧水やクリームとか簡単に済ませることも多くなったし、何より自分がどう見られているかなんて気にもしていなかったので、当然といえば当然の結果が鏡の前にあるだけだと思いいたりました。

本当に体は、肌は 表情は正直です。

気にしていないと、きちんとメンテナンスしていないと瞬く間に、そしてあからさまに現れます。

特に近頃はマスク着用で外出がほとんどなのでほんとに気にしていなくて   反省です。

若く見られなくても、活き活きと魅力的でありたい。ずっとそう思っていたのに  いつから忘れてしまったのだろう?

出産してから肌がめっきり敏感になり有名メーカーの敏感肌タイプの基礎化粧品もほぼほぼ使えず、加えて日光過敏で日に当たるとじんましんでかゆくて耐えられないために、紫外線にも気を付けきちんとケアしてるつもりでいたのに。

思い立ったが吉日 気づいた時が始めるとき。今からでも遅くない。

活き活きとした明るい自分を取り戻す。

自分を大事にケアしていこうとおもいます。